Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨の続き

先日、行った「魔王天神社」のあとに行ったところを載せます。

・溶岩樹型
・富士御室浅間神社(ふじおむろせんげんじんじゃ)
・筒口神社

溶岩樹型

「溶岩樹型」というものを見てきました。
先日書いた「魔王天神社」のすぐ近くにあるものです。

溶岩樹形とは、森林などに溶岩流が流れ込むことによって出来るようです。
生きている樹木(特に水分を多く含むもの)を、溶岩流が包み込み、樹木を包み込んだ溶岩は急冷され、非結晶のガラス質を含む、クラスト(結晶の細かい緻密な固い殻)やチルドマージン(急冷周縁相)を作り、木の形をそのまま残すようになったようです。
包まれた木は、焼失してしまうため、写真のように穴だけが残っているのでしょう。

148

149

自然が作り出す不思議な光景ですね。


富士御室浅間神社(ふじおむろせんげんじんじゃ)

富士山中で最古の神社と言われている「富士御室浅間神社」に行ってきました。
建立は文武3年(699年)とのことです。
富士山2合目に祭る浅間神社を本宮とし、山梨県富士河口湖町勝山に里宮として鎮座しています。
祭神 木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)を祀っています。
木花とは、桜をさす場合もあり、「木花開耶姫命」は桜のように綺麗な女性であるという意味もあるとのこと。
火中出産のため火の神とされ火山である富士山に祀られたようですが、「富士御室浅間神社」では、の生まれ水の神様でもあり、富士山の噴火を鎮めるために富士山に祀られたとされています。このような説話から、妻の守護神、安産の神、子育ての神、縁結びの神とされています。

150鳥居

151本殿

152里宮


里宮は勝山浅間神社と通称され、武田祈願所として信虎、信玄の尊信をうけ、当時の文書が県文化財として指定を受けています。

また、ここは「甲斐の勝山 流鏑馬(やぶさめ)祭り」でも有名な場所です。


筒口神社

「筒口神社」は、水神様を祀っている神社です。
山梨県南都留郡富士河口湖町にあります。

153

154今までにない神社の趣にちょっとびっくりしました。(窓ガラスがある・・・Σ(°Д°;)

河口湖の筒口(湖水が渦を巻いて地中に引き込まれる所)は、漁夫や水汲女(みずくみおんな)が吸い込まれて上がってこないなど、魔の筒口と恐れられたそうです。
人々は遭難と防災を祈って、水神様を祀って筒口明神と名づけ、その時に吸口穴に天上山の松材を切り込み、渦になって流れ込むのを防いだそうです。
文明8年(1469年)に拝殿が建っています。

今でも水難というのは、各地でもありますが、昔も多かったのでしょうか・・・
漁夫の使ってる舟なんかだと、魔の筒口といわれる渦ではひとたまりもなかったのでしょうね><
いったいどこに流れ込んでいるのか・・・地下水になったのか?(地図を見ても川が見当たりません!!)

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://yugdorashil2008.blog14.fc2.com/tb.php/84-638777f3

左サイドメニュー

プロフィール

風幻(ふうげん)

Author:風幻(ふうげん)
「マビノギ」のモリアンサーバーにて活動しています。
メインキャラ:風幻
※現在、サブキャラを育ててる
 為、メインではいない
  ( ̄ー ̄)ニヤリ
 もう少ししたら、メインに戻る
 予定b

※リンクフリーです。

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

マビノギ曜日効果

レッズ

SNOW

ボタンを押すと画面全体に雪が降ってきます。

ウェザーニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。